2021年08月19日

文明品ですよ

昨晩、お嫁さんから真空で(ビニールなどを)閉じれる機械が欲しいと言われ
百均で売っているシーラーでしょ? と思って、あれならよっぽどジップロックの方が完全に遮断できるよ
と大して聞く耳も持たずテレビを見ていました。
昔、少し流行った時に買ったけど、性能の悪さに閉口して、まったく使わなくなりました。

でも真空なんて言っています。真空? 布団とかの圧縮袋の事を言っているのかと思ったら、真空でパウチする機械が欲しいと
聞けば周りのご家庭で使っている人もちらほらいるようです
いやいやいや、お高いでしょ? そんな業務用的な商品は

と思いましたが、念のためにアマゾンで見るといっぱい出てきます!
その中で安い物から高額なものまでありましたが、普段から目にすることが多いメーカーのアイリスオーヤマ製の物を買うことにしました。それでも7000円です。




表題は7000円ですが、僕は6581円で購入しました。
なんと7000円弱でそんな業務用的な機械が買えるとは、まさに驚きです。

そして今日、さっそくやってきました。

RIMG0686.JPG

なんとこの箱に宛名ステッカーを直接貼り付けて送ってきました....

まあ、中身に罪はありません。
早速、解包して見てみます。
意外に重いです。

RIMG0680.JPG

説明書を見ないと使い方がさっぱりわかりません

RIMG0681.JPG


まず、袋の後端を作ります。これはまさに先のシーラーと同じで、焼き止めます

RIMG0682.JPG


後端が閉じたら、袋の中に真空パックしたい物を入れます。
とりあえず、マスキングテープの30mmを入れましたが、水分や水気の多い物はパックできないそうです。

RIMG0683.JPG


今回はやりませんが、これであとは機械が中の空気をどんどん吸って真空にして、シーラーで閉じたら出来上がるのです。
これを一回の作業でボタン一つ全部、全自動で行います。

RIMG0684.JPG


実際にパックしたキャットフード。かっちかちになっています。
これならしけらずに長持ちしそうです。
これは便利なり。

RIMG0688.JPG

便利な物が安く手に入る世の中になりました。

posted by admin at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 展示会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188935291

この記事へのトラックバック