2021年10月05日

部品としての166

今日は工場の部品取り用の166を1台処分しました。

またまたこの世から1台、166を消してしまいました。
果たして何台目でしょうか? 僕にも思い出せません。

RIMG1594.JPG

必要な部品を取った後です。
もはやかなり数が空く少なくなってきたフロントバンパーなど。
リアバンパーはモデル最初から最後まで使いまわしが利くので、それほど必要とは思えません。

あとはマフラーもサビが少なかったので、センターマフラーと共に外しました。
前期と後期は違います。前期はエキゾーストマニホールドから先に6-2と来たところにキャタライザーがあるので、それも取ろうか迷いましたが、それは外さず、マフラーとテールピースだけ外しました。

RIMG1595.JPG

無くなってから、やっぱりあれもこれも取っておけばよかったとなるのですが、それをやると置き場所が無く結局ゴミにしてしまうので、これで良しとしないといけません

RIMG1597.JPG

最近は166の中古部品もかなり減ってきて、また新品部品も無い物だらけになってきまして、維持がいよいよ大変な時期に差し掛かっているように思います。

今、お乗りの皆さん。是非大事にいしてください。
posted by admin at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | アルファロメオ166