2021年08月28日

おのれ、叩き切ってくれるわ!

ダッシュボードを外して作業しているアルファロメオ166
もう何の車種かわかりませんが、外から見るとれっきとした166です

RIMG0604.JPG

そのセンターの大きな吹き出し口付近

RIMG0639.JPG


助手席から見た左脇

RIMG0642.JPG


こいつが今回の下手人、フラップコントロールアクチュエーターです

RIMG0643.JPG


e-perで言うところの16番の部品


308FC304C17656B4786C2971AF632E6C.png


ダクトを外すとこのような感じに取り付けてあります。

RIMG0646.JPG


偶然と言いますか、在庫で新品を持っていました。
既に製造廃止の部品です。

RIMG0647.JPG

アクチュエーターを外したところ

RIMG0650.JPG


このようなロケーションです

RIMG0652.JPG


部品を交換してとりあえず吹き出し口を変える事ができるか試してみます。

RIMG0689.JPG

裸のままエアコン関連だけむりやり取り付けて生き返らせます。
その様子はさながら映画エイリアンで、ノストロモ号のアンドロイドのアッシュが壊されて、無理やり配線をつないでしゃべらせるシーンに似ています。

Ea7J6LEXgAwtAWA.jpg

はい、調子いいですよ。エラーメッセージもでません。ちゃんと切り替わります。

RIMG0691.JPG

でも本当はこの部品を交換したかったんですよ

RIMG0696.JPG


2つ使っています、冷やされた空気の温度を監視するセンサーです

RIMG0697.JPG


イラストの9と13。これはウチにも国内にももちろん在庫は無く、ことごとく製造廃止


308FC304C17656B4786C2971AF632E6C.png


残念ですねえ
でも仕方ない、もういつでもダッシュボードは戻せる状態になりました。
posted by admin at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファロメオ166